スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回横浜文学賞受賞者講演会

第1回横浜文学賞受賞者講演会
主催 横浜文芸懇話会
後援 神奈川新聞社
「俳風柳多留に見る庶民の暮らしと、現代川柳」

講師 瀬々倉卓冶氏 第17回横浜文学賞受賞者
日時 平成24年11月7日㈬
   午後2時開講~3時半迄 午後1時半開場
開場 横浜市開港記念会館2階6号室
アクセス JR京浜東北線「関内駅」南口 徒歩10分
      市営地下鉄線「関内」駅1番出口 徒歩10分
      みなとみらい線「日本大通り」1番出口 徒歩1分
      市バス「本庁1丁目」徒歩3分
参加料 500円
申込み・問い合わせは
shi.geo2@vesta.ocn.ne.jp
〒241-0823
横浜市旭区善部町145
二宮茂男宛(横浜文芸懇話会幹事)
申込み締切 平成24年10月20日

梅ヶ丘BOX20周年記念フェスティバル・アトリエの会【現代詩を元に構成する演劇作品公演】

【外部告知】
【現代詩を元に構成する演劇作品公演】

梅ヶ丘BOX20周年記念フェスティバル・アトリエの会(劇団燐光群)
「無秩序な小さな水のコメディ」「宇宙みそ汁」
梅ヶ丘BOXにて演劇公演有り

7月2日(月)~20日(金)
梅ヶ丘BOX
問い合わせ:劇団燐光群03-3426-6294


※シアターガイド社のコレコメドツールを利用しています


※横浜詩人会会員の出演はありません




『宇宙みそ汁』 作○清中愛子 構成・演出○坂手洋二

現代詩の新たなる野心が、台所の野戦基地から劇空間に舞い降りる!

地球に向かってただ一人  パラシュートで降り立っていく
エプロン巻きつけ 私が降り立ったのは


現代詩の新星・清中愛子が、台所に立ち、洗濯や育児をしながら、自らの生活の場から幻想した世界を綴った『宇宙みそ汁』。複数の賞を受賞した表題作及び他の清中作品を元に構成する作品です。ダンス・美術の活動もしてきた清中愛子の、ムーブメント・パフォーマンスの想像力を潜在させた詩の魅力。忍苦の日常から、フェミニズム的視点という枠さえも乗り越え、輝かしい瞬間を飛翔させます。かねてから多彩なジャンルとの交流・合作を果たしてきた坂手が、アトリエ空間が可能にするミクロ的アプローチを活かし、「孤の生活」と「世界」の交錯した時空を創出します。
__________________________________________

『無秩序な小さな水のコメディー』 作・演出○坂手洋二

水にまつわる短編作品アンソロジー・全作品日本初演!

フランス・パリ郊外マルヌ県<水のフェスティバル「無秩序な小さな水のコメディー」>で本年5月ワールドプレミア上演・出版された短編『利き水』『入り海のクジラ』、2001年<ランドマイン・プロジェクト>シンガポール会議で書き下ろされた詩劇『じらいくじら』等、「水」にまつわる連作集の日本初演。いずれも、坂手洋二作・演出です。
・・・
日本は海に囲まれ、豊かな水資源に恵まれ、水に対して独特の感覚を持っていました。この国には、水を大切にし、水を基準に物事を考えていく実感があったはずです。しかし放射能による「目に見えない汚染」に晒された海の現実を前にして、私たちは変わらざるを得なくなりました。世界に対する責任からも逃れられないと思います。世界からもっとも遠ざけられた存在となったこの島に生きつづけ、変化を求め、未来への道筋を確かめようとする者たちの息吹を、登場人物の会話の中に見出していただければと思います。
坂手洋二(2012.5 パリ「水のフェスティバル」パンフレットより)
__________________________________________

7月2日(月)~20日(金)  梅ヶ丘BOX
__________________________________________

8日(日)・15日(日)は16:00~シンポジウム「ことばの劇場~現代詩と演劇性について」があります。

出演○清中愛子・小池昌代・薦田愛・渡辺洋・長谷川龍生 
清中愛子以外の出演者は、どちらか一日のみとなります。
いずれも前売券をお持ちの方、ご予約の方はご入場頂けます。
詳細はおってお問合せ頂くか、劇団HP をご覧ください。

全席自由(日時指定・整理番号付)
一般前売3,300円 ペア前売6,000円 当日3,600円
プレビュー2,500円(人数限定・予約制)
大学・専門学校生2,500円 高校生以下1,500円
シニア割引(65歳以上)2,500円
梅丘ご町内割引2,500円(世田谷区梅丘在住の方)
※学生券・シニア割引・梅丘ご町内割引は前売・当日共通料金 受付で学生証・年齢・
住所のわかるものをご提示下さい。

★ご予約・お問合せ 燐光群/(有)グッドフェローズ TEL 03-3426-6294

◎以下の他都市の公演情報は、追ってHP等で発表いたします。
・7月24日(火)・25日(水)いわてアートサポートセンター 風のスタジオ[盛岡]
・7月27日(金)・28日(土)せんだい演劇工房10-BOX[仙台]
・8月3日(金)~5日(日)七ツ寺共同スタジオ[名古屋]
・8月7日(火)~10日(金)ウイングフィールド[大阪]
*各イベントは上演終了致しました。

燐光群/(有)グッドフェローズ
http://rinkogun.com/ TEL:03-3426-6294
〒154-0022 世田谷区梅丘1-24-14 フリート梅丘202





真夏の夜の詩とジャズ

イベントのお知らせです。

横浜詩人会主催
真夏の夜の詩とジャズ
2011年8月28日(日) 横浜のジャズスポット・ドルフィーにて
会場1:30pm 開演2:00pm(~5:00)
小山修一(サックス)
ケミー西丘(ピアノ)
朗読:有志の横浜詩人会会員

入場料
ワンドリンク付き一人2,000円
追加ドリンク等は、別途各自負担500円より

ドルフィー

ご来場をお待ちしています。

先日、横浜の画廊・楽にて詩画展~情景(絵画)からうまれた心情(詩)~が行われました。

画家33名、詩人40名程度の参加。絵をもとに詩を作った連作展となります。

2011年4月25日(月)~5月1日(日)
AM11:00~PM6:00
初日PM1:00より 最終日PM4:00まで
25日(月)5時よりオープニングパーティー
ご訪問のお客様、ご参加・関係の方々、ありがとうございました。

画廊・楽

パーティーの様子はこのような感じでした。画廊・楽にて
詩画展会場

詩画展―情景(絵画)からうまれた心情(詩)

2011年4月25日(月)~5月1日(日)
AM11:00~PM6:00(初日PM1:00より 最終日PM4:00まで)
25日(月)5時よりオープニングパーティ

画廊・楽
にて 
横浜市中区翁町1-3 小原ビル
http://artstage-raku.com/
画家33名 詩人40名
プロフィール

yokohamasijinkai

Author:yokohamasijinkai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。